老猫がかかりやすい病気と対処法

ペットは家族のため、いつまでも元気で長生きをして欲しいと思っている人も多いと思います。 元気で長生きをしてほしいならば、こまめに手入れをしたり、様子に注意をしたりすることが必要です。 とくに猫は老化が早く、気をつけなければいけない病気もさまざまなものがあります。 老猫と呼ばれるのは10年以上生きた猫になります。 人間の年齢にすると70歳ほどで、人間と同じようにさまざ

続きを読む

老犬がかかりやすい病気と対処法

少子高齢化の中でペットを飼う人が増えていて、その中でも昔から今まで犬の人気が高くなっています。 大型犬から小型犬まで数多くの種類があって、生活に合わせて選ぶことができるのも魅力ですし、何よりも人間の素晴らしいパートナーとして存在してくれています。 そして医療技術の進歩は人間だけではなく動物に対しても同様になっていて、長寿の犬も増えてきています。 しかしながら問題もあって、

続きを読む

犬や猫の白内障の点眼について

もし、犬や猫の目に異常を感じたら、すぐに獣医師の診察を受ける必要があります。そこで白内障だと診断されたらキャンCなどの白内障治療薬が処方されると思うので、小まめに毎日点眼するようにします。

続きを読む

犬の老化のサインと病気について

犬の老化は、見た目や行動に現れます。外見でいえば、お腹がたるんだり、お尻の筋肉が落ちてくる、ひげや毛に白髪が混じる、頬の筋肉がゆるむといったことが挙げられ、日常生活においては、散歩を催促しない・散歩に連れて行っても途中で帰りたがる、スムーズに立ち上がれない、名前を呼んだ時の反応が鈍いなどの変化が現われます。

続きを読む