フィラリア予防薬ハートプロテクトプラスについて

犬猫に限らずペットを飼う方なら警戒すべき、有名な寄生虫症がフィラリアです。 重篤になると死亡に至ることもあるため、その予防は大変重要と言えます。 ハートプロテクトプラスは、「ハートガード」や「カルドメック」といった犬フィ […]

続きを読む

猫にフィラリア予防は必要なのか

犬のフィラリア症は有名ですが、猫も同様にフィラリア症にかかってしまうことがあります。 自宅に猫を飼っているという方は、フィラリア症にかかってしまうことでのリスクについて把握されておいたほうが良いでしょう。 フィラリア症と […]

続きを読む

猫のフィラリア診断と治療費について

大切なペットが病気になって元気がなくなると飼い主さんとしてもお世話が足りなかったのか日頃の体調管理が良くできてなかったのではないかと落ち込んでしまうこともあるでしょう。 特にペットは自分で言葉を発することが出来ないため様 […]

続きを読む

猫のフィラリア対策

フィラリア症は元々犬の病気であり、フィラリア症に感染している犬の血を蚊が吸い、蚊の中にフィラリアの幼虫が入り込み、その蚊が猫の血を吸う時にフィラリアが侵入し発症するというのが主な感染ルートとなっています。 フィラリアの成 […]

続きを読む

猫のフィラリア予防にはレボリューション

昨今、猫のフィラリア予防を意識する方が増えてきました。 フィラリアと言えば犬がなる病気でしたが、現在では犬だけではなく猫にも被害は拡大しつつあります。フィラリアを発症する経路は犬と同様に蚊が媒体となっています。しかし犬と […]

続きを読む

ペットくすりならストロングハートチュアブルがネット通販で安心して購入できます

犬が特に注意しなければいけない感染症にフィラリアが挙げられます。 心臓病や肝臓病などの重たい病気を引き起こすきっかけとなり、最悪の場合は死に至ってしまうこともある感染症です。 蚊が感染経路となりますので、蚊が発生する時期 […]

続きを読む

犬のフィラリアの検査方法と治療について

犬は家族の一員ですので、いつまでも健康にいてほしいものです。 しかし、生き物ですので、様々な病気にかかってしまいます。 内臓の病気なども多いですが、蚊やダニを介することによって発症する病気も多いとされています。 そんな病 […]

続きを読む

カルドメックを安く買いたい!

自宅で犬や猫といったペットは今や日本人とって非常に馴染み深い存在になっており、家で犬や猫を飼っているという人も多いでしょう。 しかし、犬や猫は感染した場合に重篤な症状を引き起こす事がある病気として、フィラリア症という病気 […]

続きを読む

フィラリア予防薬 ダイロハートは人気No1です

犬にとって天敵とも言える病気にフィラリア症があります。 これは蚊等の吸血昆虫を通して、犬の心臓や肺動脈に寄生する糸状の寄生虫フィラリアによって引き起こされる病気で、慢性と急性の2種類が存在します。 しかし、冒頭で犬の天敵 […]

続きを読む

蚊が運ぶフィラリアから愛犬を守るための予防と対策

愛犬の健康を守る事は飼い主としても必要な事です。 もちろん病気の中にはなかなか簡単には予防出来ない物もありますが、少し注意をしておくだけでもかなり防ぐ事が出来る物も少なくありません。 その一つがフィラリアです。 フィラリ […]

続きを読む

フィラリア予防薬のストロングハートチュアブルについて

フィラリア予防薬のストロングハートチュアブルについて説明します。
まず、フィラリアに関してですが、フィラリアとは別名「犬糸状虫」といい、細く長くなる寄生虫の事です。
フィラリアは、犬の血液に入り込み、寄生し心臓病、肝臓病、腎臓病など様々な病気を引き起こす危険性のある寄生虫です。

続きを読む

的確な時期に適切なフィラリア予防薬を投与する事が大事です

特にハートガードプラス(カルドメック)はフィラリアの予防だけでなく、ノミやダニなどにも効果があり、副作用も少くない事で知られているので、安心して大事な愛犬に投与する事ができます。フィラリア予防薬を投与する前には、必ず血液検査をして、フィラリア虫が体内にいないことを確認してから飲ませてください。

続きを読む

キウォフハートは品質に徹底的にこだわったフィラリア予防薬です

お客様の大切なワンちゃんのために、「品質にとことんこだわって作りたい」。そんな研究者の思いが形になった商品が誕生しました。開発前に、競合のフィラリア予防薬を徹底分析。改善点をくまなく調べ、研究を重ねた結果、完成したフィラリア予防薬です。

続きを読む

パノラミスは犬のフィラリア・ノミマダニ駆除・体内寄生虫駆除が一度に出来る今話題の新薬です

パノラミスはどういうお薬なのでしょうかフィラリアの予防、ノミ及びマダニの駆除、消化管内寄生虫(犬回虫・犬鉤虫・犬鞭虫)の駆除が一度にできます。錠剤タイプの犬用経口薬です。 経口剤のため、投与後すぐにスキンシップをすることができるので、シャンプーや水浴びをしても効果に影響しません。

続きを読む

動物病院でフィラリア予防されている方のお話

わが家では、5歳のマルチーズを飼っていますが、病気予防と致しまして、毎年5月から12月の蚊が発生する時期は、レボリューションというフィラリアの予防薬を動物病院で投与して頂いております。この薬は、非常に便利で、フィラリアの予防とノミダニ退治の両方を兼ね備えています。

続きを読む

フィラリアの投薬方法

自宅で犬を飼っている場合、夏に発生する蚊は天敵となります。
人間であれば少し腫れ上がり痒いだけで済みますが、犬にとっては死に至ることもあるのです。
その病気名はフィラリアといって、細い糸のような虫が犬の血管に侵入して、次第に心臓へと向かい血管を詰まらせてしまいます。
蚊は主に夏の暑い時期に活動をするので、蚊が発生する前の5月か6月頃から予防薬を飲むことになります。

続きを読む