健康な犬の育て方をフロー化してみた

419245

皆様のわんちゃんは元気いっぱいですか?

愛する家族の一員であるわんちゃん、できるだけ病気をせずに元気で長生きしてほしいですよね。

そのためには、人間同様ペットも健康的な生活を送る必要があります。

そこで、どのようにすれば元気なわんちゃんでいられるのか、考えてみましょう。

 

健康維持には免疫力アップが重要

犬の健康について理解するために、まずは免疫とは何か、またわんちゃんの免疫システムはどのように働くのかみていきましょう。

免疫とは「疫病(病気)を免れる」ことで、「自己」と「非自己(抗原=異物・自分の体の外から入ってきた細菌やウイルスなど)」を区別して非自己である最近やウイルスを攻撃し、体の外へと排除することをいいます。

この免疫システムは、白血球や抗体などの物質の複雑な組成物(免疫細胞)により働いており、これらの物質によって感染症を撃退してくれているのです。

 

免疫力アップに欠かせない、腸内免疫

では、そうした免疫細胞が多く存在する場所とは一体どこなのでしょうか。

実は、腸です。

われわれ人間と同じように、わんちゃんの消化管というのも口から胃、そして腸へと続く長いトンネルのような構造になっています。

したがって、腸には口から食べたドッグフードやおやつの他にも、外界に存在する細菌やウイルスなどの病原体も一緒に入っていくことになります。

それらを最終的に受け止めるのが、腸なのです。

つまり、腸はわんちゃんの体の中にある最大の免疫器官ともいえます。

そこで、さきほどの免疫細胞が活躍してくれることになります。

なんと、すべての免疫細胞の約60%が腸内に存在しており、外から侵入してくる細菌やウイルスと日夜戦っているのです。

だからこそ、腸の免疫細胞を活性化することが、わんちゃんの免疫力アップには欠かせなくなってくるのです。

 

では、健康な犬の育て方とは?

このように、元気なわんちゃんの体を作り上げるためには、免疫力をアップさせてくれる腸内免疫が極めて重要です。

そのために、まずは日々あげているドッグフードを見直してみましょう。

ドッグフードといっても様々な種類がありますが、おすすめは「生の食材を使用した、バランスの良い自家製ドッグフード」です。

新鮮な野菜や肉類を使用して自宅で手作りするので、添加物などの心配もなく、また生の食材を使用するため野菜や肉類に含まれる酵素も効率的に摂取することができます。

少し上級の飼い主さんでしたら、各々の食材に含まれる栄養素を考慮して、バランス良く食材選びしてみるとさらに良いでしょう。

 

「栄養バランスに注力している市販のドッグフード」

手作りが難しい場合には、市販のものを利用することになります。

ドライタイプや缶詰など形態は様々ですが、栄養バランスに特化した商品も多数販売されています。

原材料の質にもこだわっているものを選んであげましょう。

もしもドライフードを与える場合には、どうしても水分が不足しがちにになりますので、一緒に十分な水分もあげるようにしてください。

ただ、こうした食事の工夫をしていても、わんちゃんの健康維持に欠かせない腸内免疫をアップさせるためには、やはり栄養素の不足を補う必要があります。

ビタミンやミネラルはもちろん、腸管免疫を上げるために有用な微生物も加えてあげるのが望ましいといえます。

最近では、ペット情報誌やインターネットの通販などで、わんちゃんの腸内免疫を高めてくれるサプリメントや酵素の情報が多数掲載されています。

大切なわんちゃんに与えるとなると、安全性や効果が気になりますよね。

動物病院の獣医師さんの評価や、実際にモニターとしてわんちゃんに与えた際の嗜好や飼い主さんの満足度などの情報も参考にして、ご自宅のわんちゃんに合った商品を探してみてはいかがでしょうか。

ぜひこの機会に、お宅のわんちゃんの健康維持について考えてあげましょう。

カナガンドックフードの特徴

 

スポンサードリンク

コメントを残す