チキン&サーモンが主な原料のモグワンドッグフード

モグワンドッグフードは「今までのフードとは全然違う」と試食したワンちゃんの飼い主の97.8%の驚いたドッグフードです。

 

ペッと先進国のイギリスの自然豊かで広い敷地がある工場で作られています。

 

その工場は欧州ペットフード鉱業連合の基準を満たした施設で、製造に当たっては常にモニタリングされ専門の品質管理官が最新の設備を用いてチェックしているので品質管理は万全です。

 

また原材料は工場に届けられた時点で第一段階のテストが行われ、それに合格した原材料だけが生産ラインに回りドッグフードが作られていきます。

 

そして作られた時点で専用機器で分析にかけられ事前にシステムに登録されたデータに合うことを確認されたものだけをパッキングし、袋ひとつひとつに製造番号や製造日などが記されます。

 

モグワンドッグフードは素材にもとことんこだわり手作りのようなフードです。

 

主な原材料はチキン&サーモンで、チキンは脂質が低く良質なタンパク質を豊富に含んでいるので愛犬の健康を維持し体つくりをサポートしたり、豊富なセレンやビタミン類は愛犬を元気にするのですが、そのチキンはイギリスで平飼いされているものを新鮮な状態で贅沢に使っています。

 

サーモンはアスタキサンチンが含まれていて還元作用があり、健康の維持に必要なDHAやリズムを維持するEPAも含まれていて、良質なサーモンの産地として有名なスコットランド産のものです。

 

そのほかに、吸収分解が早く素早くエネルギーに変わりリフレッシュ作用も期待されるココナッツオイル、スッキリを促すペクチンや元気にするクエン酸やリンゴ酸、若々しさを維持するポリフェノールなどが含まれる「リンゴ」、スッキリを促すカリウムや食物繊維もたっぷり含まれる「かぼちゃ」、ミネラルやビタミン、アミノ酸、オメガ3脂肪酸を含む北大西洋で育つ「海藻」なども配合しています。

 

モグワンドッグフードは「ドライフードでも良質な食材を」という思いを込めて作られたドッグフードです。

 

愛犬の健康にはたんぱく質を摂取することが重要なのですが、たんぱく質ならなんでも良いというのではありません。

 

質の悪いものは却って犬の体に負担がかかることもあります。

 

大豆や小麦、トウモロコシなどの植物性たんぱく質は犬にとって消化しにくく負担がかかってしまうのですが、肉や魚などの動物性たんぱく質はもともと肉食の犬にとって消化吸収が良く負担がかかりません。

 

チキン&サーモンを主原料としたモグワンドッグフードは犬にとっては最適のタンパク源で日ごろから摂取するべき食材です。

 

消化機能が衰えてきた老犬にも安心して与えることができるフードといえ、さらにモグワンドッグフードは小粒なので小型犬や老犬にも食べやすいことも特長です。

 

実際にモグワンドッグフードを愛犬に試した飼い主からは「フードへの食いつきが悪く人間の食べ物ばかり欲しがる子でしたが、アッという間に食べてしまいとても気に入ったようでした。」

 

「袋を開けた瞬間からにおいが気に入ったようで、初めてのフードには警戒する子でしたが、食いつきが良くて驚きました。」

 

「ドライフードが苦手でしたがあまりの食いつきの良さにびっくりしました。」

 

などと愛犬が好んでよく食べるということがまずポイントとなり多くの飼い主さんが定期コースで購入しています。

 

体によくない添加物は一切使わず、保存料には自然由来のビタミンE「ミックストコフェロール」を使用し、香料も使用していないのですが、チキンやサーモンの自然の香りが犬にとって好みの香りなのです。

 

食べ方や自分の愛犬にも合うかどうかなど疑問点があればペットの健康に関して専門知識を持ったスタッフが飼い主様の疑問に答えるので気軽に相談をすることもできます。

 


手作り食の美味しさ×ドライフードの栄養バランス

プレミアムドッグフード『モグワン』

コメントを残す