的確な時期に適切なフィラリア予防薬を投与する事が大事です

特にハートガードプラス(カルドメック)はフィラリアの予防だけでなく、ノミやダニなどにも効果があり、副作用も少くない事で知られているので、安心して大事な愛犬に投与する事ができます。フィラリア予防薬を投与する前には、必ず血液検査をして、フィラリア虫が体内にいないことを確認してから飲ませてください。

続きを読む

フィラリア予防薬人気ランキング

犬フィラリア感染症は、蚊が媒介する犬糸状虫や犬心臓糸状虫など“犬フィラリア”と呼ばれる寄生虫が、犬の肺動脈や心臓に寄生して発生。それらの“犬フィラリア”が寄生することで、血液の流れが悪くなり、場合によっては死に至ることもある恐ろしい病気です。

続きを読む

フィラリア症について

感染の経路は、フィラリア症に感染している犬の血液を蚊が吸血して、蚊の体中にミクロフィラリアが入り、蚊の体内で成長して感染能力を備え付けたミクロフィラリアが、蚊が吸血した際に針先から犬の皮膚の下に侵入して感染が成立します。犬の皮膚の下に感染したミクロフィラリアは徐々に成長しながら血管に入り、血液中を循環し最終的に心臓に寄生します。

続きを読む

フィラリアの原因と症状と予防

フィラリアを駆除する際には、多くの困難が生じます。ですので、フィラリア症については、他の寄生虫以上に予防が重要であるといえます。フィラリアの感染を予防するには、中間宿主である蚊の吸血を受けないことが重要なのです。しかし、これは現実には非常に困難であり、確実に実施できるという保証はありません。このために用いられているのがフィラリア予防薬といわれる薬です。

続きを読む