皮膚疾患を持つ犬にオススメのドッグフードはありますか?

 

cute-932448_640

 

人間でも犬でも、皮膚に何らかの疾患が起きてしまうと言う事は少なくありません。

 

ただ大きな違いは、人間の場合はその不快な症状を言葉として伝える事ができ、必要な場合は治療を受ける事ができる事、さらに掻いたり触ったりしてはいけないと思えば、ある程度は我慢できると言う事です。

 

反対に犬の場合は患部をなめてしまったり噛んでしまう事があり、そのまま放置しておけばよくなる場合もあるのですがなかなか放置しておく事ができず、結果的に悪化してしまう、二次感染を起こしてしまうと言う事も多々あります。

 

皮膚疾患の原因としては、外的要因と内的要因の2つに大きく分ける事が出来ます。

 

外的要因とは基本的には何かを触ってしまった、何か虫に刺されてしまったなどが原因となっている症状です。

 

この場合は薬を塗布する事と、触らない様に気を付ける事が重要です。

 

ただ、皮膚疾患自体は健康状態にも大きく左右され、元気な時はそれ程症状が出なくても調子が悪くなっている時には重い症状が出てしまう場合もあるので、出来るだけ早い段階で動物病院で診察を受ける方が安心です。

 

内的要因の場合は、臓器の状態等が大きく影響している場合も少なくありません。

 

また食事内容にも目を向けたり、ストレスにも気を付ける必要があります。

 

本来、皮膚は外界の刺激から体を守るためのバリアの様な機能を備えていますが、何らかのトラブルが起きてしまうとそのバリア機能が低下してしまい皮膚疾患を起こしてしまう事に繋がります。

 

それを守る為にも体内からケアする事はとても重要で、その一つが食べ物を気を付けると言う事です。

 

基本的に犬を飼う時はドッグフードを与える事になりますが、メーカーによって、また製品によっても使っている物は大きく違います。

 

また現在ではアレルギー体質の犬等もおり、食事内容には充分気を付けなければいけない場合も少なくありません。

 

その為、品質管理を徹底して、さらに製品の安全性もとても高いタイプのドッグフードも多数販売されています。

 

item01-bg01

 

世界中の愛犬家から支持される、イギリス産ドッグフード『カナガン』

 

その一つがカナガンドッグフードで、ネット上の口コミでも高く評価されている一品です。

 

一般的にドッグフードは栄養のバランスを考えて様々な材料を使って作られています。

 

ただ犬の臓器の特徴として、穀類は上手に消化できないのです。

 

その為、穀類が沢山含まれているドッグフードを与えると便が固くなりすぎてしまう場合もあるので注意が必要です。

 

その点、カナガンドッグフードの場合はグルテンフリーとなっており、さらにチキンがメインとなっているのでとても消化が良く、さらに便の調子も良くなる効果が期待出来ます。

 

従って、小麦粉等に対してアレルギーのあるペットでも安心して利用する事が出来る製品となっていると言っても良いでしょう。

 

item-img01

皮膚疾患を悪化させない為には、健康的な食生活を送る事を心掛ける事が重要となります。

 

その点から考えると栄養のバランスの取れているドッグフードを与える事は必要不可欠と言えます。

 

しかも、消化しやすいタイプの方が内臓に余計な負担を掛けずに利用できるので、より体に負担を掛けない食生活を送る事ができると言っても良いでしょう。

 

勿論、皮膚疾患がある場合はその原因と病態を明らかにする事が重要で、さらにそれに合わせた治療を行う事も必要不可欠です。

 

ただ原因となっている物は複雑に絡み合っている場合も少なくありません。

 

その為、症状だけでは正しく診断出来ないと言う場合もあると言う事を知っておきましょう。

 

できるだけ内蔵に負担を掛けない事、さらにアレルゲンと考えられる物を除去する事等は皮膚疾患を改善する上でもとても重要な事になります。

 

ただ肉を与えておけば良いかといったらそうではありません。

 

脂質とたんぱく質のバランスにも配慮する必要があり、そのバランスが取れていないと健康の維持増進が難しくなってしまう場合もあります。

 

カナガンドッグフードに使われているチキンに関しては高タンパク質であり、低カロリーと言う特徴があります。

 

従って、体の機能を整えると言う点から考えても十分なたんぱく質を摂取する事ができる製品だと言っても良いでしょう。

 

カナガンドッグフードはインターネット上にも沢山の口コミが掲載されており、高い評価を得ている製品となっています。

 

大きさや匂い等は他のドッグフードとそれ程大きな差は有りませんが、やはり豊富に肉を使っていることはとても評価できる点となっています。

 

またサツマイモを使っていることは、他のドッグフードとは違う点だと言っても良いでしょう。

 

皮膚に何らかの疾患がある場合は出来るだけ食べ物に気を付ける必要がありますが、カナガンドッグフードの場合は比較的安心して利用する事ができるドッグフードです。

 

ただ、どれだけ良い物であってもその犬の体質や状態によっては利用できない場合もあるので、初めて与える時にはどのような様子なのかを良く見ながら与える事がポイントです。

 

スポンサードリンク

コメントを残す