ストロングハートチュアブルを最安値で購入するには【ペットくすり】

今や家族同然とも言えるペットにとって病気になった時のペット薬を常に常備しておくのは当然のことと言えます。

人間と同じようにワンちゃんなども様々な病気にかかるとされていますが、その中でも多いのが蚊が媒介するフィラリアという寄生虫による犬フィラリア症です。

蚊に刺されたことでフィラリアが寄生すると慢性的な状態では腹部が大きくなり歩きづらくなることから散歩に行きたがらなくなったり、嘔吐や息切れなどの症状も出るとされています。

気づかずに放置してしまうと大変なことにもなりかねませんので日頃から自分のペットの体調管理に気を付けることが大切ですが、予防対策として薬を飲ませておくのも良いとされています。

その犬フィラリア症の予防に効果的な薬がストロングハートチュアブルです。

ストロングハートチュアブルは、世界的なフィラリア予防薬で有名な「ハートガード」日本では「カルドメックチュアブル」といった薬と同一成分のフィラリア予防薬のジェネリック医薬品です。

フィラリア予防薬人気ランキング

用法・用量としては蚊の発生時期からいなくなった時期の一か月後まで毎月一回投与するのが望ましいとされています。

フィラリアは蚊に刺されることで発症するため屋外飼育や夕方の散歩の際になどに蚊に刺されて発症してしまうと体の血流が悪くなって最悪の場合に死に至ることもありますので、飼い主がしっかりと健康管理をしてあげることが大切と言えます。

ペット薬としてはポピュラーでありジェネリック医薬品であるので価格が安く人気が高いとされていますが、基本的には動物病院などで処方されるのが一般的とされています。

しかし、動物病院での処方となると薬代そのもの以外にも初診料や検査料、処方料などもかかりますので思ったより費用がかさんでしまうことが考えられます。

また、蚊の多い時期となり病院に行きそびれて在庫がなくなってしまうとワンちゃんの健康を保つのに不安を抱えてしまう飼い主さんも少なくないでしょう。

加えて、土日の動物病院は休診のところもありますし、診察している病院は非常に混んでいることもあるので時間を短縮するためにももっと簡単に手に入れる方法ははないのか気になるところです。

では、できるだけ最安値でしかも簡単に購入する方法はあるのでしょうか。

それにはネット通販による個人輸入がおすすめと言えます。

一般的な動物病院での価格帯としてはもちろんその病院の料金設定によっても異なってくるとされていますが、基本的には動物病院の価格設定は自由となりますので地域や病院によってかなり価格に幅があるのが現状です。

11キロ以下の小型犬の場合には6個入りで9000~15000円ほどとされており、初めてストロングハートチュアブルを服用するワンちゃんの場合には事前検査料などもかかってきますのでさらに費用がかかることが考えられます。

ネット通販での購入の場合、人間と同じく処方箋が不要であったり初診料や検査料もかからないために最安値で購入することが出来ると言えるでしょう。

同じ11キロ以下の小型犬用のストロングハートチュアブルは、最も最安値のペットくすりでは6個入り2,948円で購入することが可能です。

複数個注文することで更にお安くなります。

もちろん、始めてワンちゃんに服用させる場合には念のため検査を行った方が良いですが、その後同じ薬を購入するのであれば動物病院よりもネット通販の方が安く手に入れることが出来るのは間違いないと言えるでしょう。

ペットの健康管理は飼い主さんの責任でもありますので、重い病気にかかって苦しませないようにするためにもストロングハートチュアブルを最安値で購入できるようにペットくすりを利用してみることをおすすめします。

 

ご購入はこちら フィラリア予防薬

 

スポンサードリンク

コメントを残す