ペットの白内障(犬と猫)とは?

白内障の治療は、早期発見がカギとなります。しかしペットの場合、自覚症状が出ていても人間に訴えることが出来ません。
初期の白内障だと支障無く歩くことも出来るので飼い主も中々気づく事が難しい病気です。
白内障の進行速度はペット、原因によって異なり、数年のように長時間かかる場合もあれば、短期間で一気に進行する場合もあります。

続きを読む

ペットの耳や目、デンタルケアについて

耳や目の軽い炎症が悪化すると様々な病気を引き起こします。また、溜まった歯石からの歯周病も猫や犬の病気では有名です。日頃からの耳や目、デンタルケアも重要です。例えば、ダニによる外耳炎だけでなく、真菌による外耳炎のお薬や、普段のケアに必要なイヤークリーナー、異物混入による結膜炎だけでなく、乾燥による結膜炎を治療する目薬、飲むだけ・塗るだけの簡単ケアのデンタルケア商品も各種取り揃えています。

続きを読む